ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは http://www.sasakivn.com です
ブログ記事
  • HOME »
  • ブログ記事 »
  • パソコン、AV

パソコン、AV

アマオケ演奏会の曲に「マイスタージンガー オペラ曲(抜粋)」お勧め

 最近時々、以前にも紹介した「マイスタージンガー全曲」のCDを聴いていますが、これ、聴くほどに良いのです。オペラファンからしたら、「何、今さら」と思われるでしょうが、私はオペラは退屈なものとしか捉えていなかったので、曲も …

コーヒーミルでの味の違い

 我が家ではドイツに住んでいた頃の習慣で、毎朝コーヒーを淹れています。以前には豆を買って、手動のミルで挽いていたのですが、その内面倒になり小型の羽根式の電動ミルを使うようになりました。ところが、羽根式の電動ミルは苦みがで …

レコードジャケットの存在感と懐かしさ

 最近本屋さんでビートルズのレコードが売られています。ちょっと手に取ってみたら、その大きさとジャケットの写真の雰囲気がちょうど良いのですよね。正確に言えば、オリジナルのビートルズのレコードとは違うのですが、最近手に取った …

SONY PCMプロセッサーを入手

 私が学生オケで弾いていた80年代前半は、オーディオのアナログからデジタルへの過渡期でした。CDプレーヤーがオーディオマニアの間で普及し始めた頃です。  しかし、アマチュア演奏の録音に関して言えば、簡易的にはカセットレコ …

懐かしい!「シュトライヒャーのコントラバスの妙技」LPレコード

 先日偶然に、ルートヴィヒ・シュトライヒャー演奏の「驚異!コントラバスの妙技」というLPレコードが目に止まりました。このLPレコード、学生時代に購入してお気に入りのレコードの一枚だったのです。  特に、東京ヴァイオリン製 …

逆開き傘は、車の乗降時に確かに便利

 私の借りている駐車場は家から結構離れていて、雨が降ると駐車場まで行くのに結構濡れてしまい、さらにドアを開閉するときに車内もビシャビシャに濡れてしまうのです。だから強い雨の日には乗りたくないくらいです。  そこで最近人気 …

ハイスピード撮影の難しさ

 先日、音叉の振動をハイスピード撮影した動画を公開しました。  中には、「何?これがどうした?」と思われた方も多いと思います。ところが、この音叉の振動のハイスピード撮影は、とても基本的な要素が含まれているのです。ある意味 …

除湿について

 先日、あるお客様と楽器のカビ対策の話しになりました。そこで、部屋の除湿をどうしたらよいかという話しになったのです。  その方はエアコンの除湿モードを使っているとの事でした。しかし、エアコンの除湿機能には注意が必要です。 …

音楽の本質の要因が、”音楽以外”にもあるという一例

 私はこれまでに何度も、「音楽の本質」についての考えを述べてきました。あまりにもたくさん書いてきたので、具体的な記事を上げることはできませんが、例えば次のような単語を使っていたはずです。 ・遠足のおにぎり ・芸術の本質と …

音叉の振動の様子

ハイスピードカメラで音叉の振動の様子を撮影してみました。音叉の上端が左右対称に振動しているのが判ると思います(正確には、叩いた瞬間は左右の動きがずれていますが、徐々に左右で同期しているのが判ります)。一見簡単な撮影のよう …

1 2 3 25 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.