1940年代ドイツ作の良いヴァイオリンを入手しました。

 いつも同じ事を言いますが、私が(構造、状態、価格的に)納得したヴァイオリンを仕入れて、私の技術を尽くして再調整していますので弾きやすく、当然、音も良いのです。

 コロナ禍で良い楽器の入手はとても難しく(少なく)なっています。希少な機会ですので、興味のある方は是非とも試奏にいらしてください。

 販売価格は楽器本体のみ158万円(税別)となります。ケースや肩当て、弓などは別となりますのでご注意ください。

関連記事: