近所に、自分が思っていることを全て口に出しながら歩く女性の方が居ます。最初はインカムで電話しながら歩いているとばかり思っていたのですが、どうもそうではなく、たぶん何らかの病気か障害(?)の一種なのかもしれません。

 その人と一緒に歩いているときなどは、その人の一日がなんとなく判ってしまうほどです。職場のエアコンへの不満とか、病院かどこかの待合室の対応への不満とか。または食事の内容のことを話していたこともありました。

 もういつものことなので、私達も慣れっこで、「今日も、お元気そうで」くらいなのです。

 最近ふと気づきました。その女性、人の悪口を全然言っていないのです。何かの不満を言うことはあっても、個人的な悪口は口に出しません。たぶん、ほんとの意味で、心が美しいのだと思います。本当に、人の事を悪く思っていないのだと思います。

 もしそういう人が楽器を弾いたら、下手かもしれませんが、美しい音が出るはずです。

関連記事: