私が以前からお勧めしているビデオ編集ソフトのVegas Pro 15ですが、数年前にSONYが開発を止めて、ドイツのMAGIX社が開発・販売を行うことになりました。

 MAGIX社のVegas Pro 15には日本語表記版が存在しませんし、価格も高めです。

 ところが不思議なことに、日本語版をソースネクスト社が相変わらず激安のたたき売り価格で販売し続けているのです。例えば、現在なら期間限定で「全部パック」が88%オフです。期間限定と言いながら、いつも期間が延長されています。

 この「全部パック」88%オフは、とてもお勧めです。

 ソースネクスト版のVegas Pro 15は日本語版なので、使いやすいのです。価格も安いし、良いことづくめと思いきや、肝心のアップデートを全く行わない、「売ったっきり」商売なのです。正直言って、よくわからない販売です。

 それではソースネクスト版から安く購入にした、「日本語版Vegas Pro 15」をどうやって最新版にアップデートするかというと、こちらにその方法が書かれています(一つ前のバージョンのVegas Pro 14について書かれていますが、15でも同じです)。私はその方法で最新版にアップデートできました。

 

関連記事: