以前にも私のブログで「中央フリーウェイのベースラインが素晴らしい」と書いた記憶があるのですが、この凝ったベース演奏って、YMOの細野晴臣氏の演奏だとばかり思っていました。

 しかし、リーランド・スカラーの演奏だそうです。知りませんでした。

 いずれにせよ、素晴らしいベーシストの演奏って、私のようなど素人にも伝わるような凄さをもっています。同じ事はドラマーにも言えます。あのビートルズだって、ドラマーをリンゴスターに変更してから、バンドの演奏のレベルが上がったそうですからね。それにポールマッカートニーのベースも、とても凝っているし。

 ああ、ビートルズの話になってしまった。

 オケでも原理は全く一緒で、オケの土台を作っているのがバスと打楽器であることは間違い有りません。だから、これらのパートへの尊敬の念と、それらパートのさらなる精進が求められるのです。まだまだ足りないです。

後日追記:
 この記事を書いた後に知ったのですが、中央フリーウェイのベース演奏って、素人の私でさえ頭に残るような素晴らしい演奏のため、当然ベース弾きにとっては意識する曲のようです。YouTubeにたくさんの「ベース完コピ」演奏がアップロードされていました。下のリンクはその一例です。

関連記事: