以前のブログ記事にも書きましたが、たまたまヴァイオリンの調整でいらしたお客様が、レーザー加工機HAJIMEという製品を作っている、Oh-Laserの社長さんでした。社長さんと言っても、とても若い方です。

 それで最近、Zauberplatte製作用に活用したいと考え、素材の試験加工をしてもらったり、色々試しているのです。もちろん、Zauberplatte製作だけの用途に導入したら、完全にもとはとれませんが、他の活用用途のアイデアもあります。

関連記事: