先日、私の工房にて販売していた高価なヴァイオリンを購入してくださった方がいらっしゃいます。購入の決め手は、「私を信用して」ということでした。

 そんな嬉しい言葉はありません。私がお売りする楽器は、その信頼を裏切らないと思います。

 その根拠はどこにあるかというと、私の工房にて楽器を全調整した方なら判ると思いますが、それまでとは全然違う音と弾きやすさに激変したはずなのです。それが私の技術力であり、私の技術理論なのです。

 また、私の工房にて弓を購入された方で、「今まで長い年月試行錯誤しても、こういう弾き方はできなかった」と驚いている方も多いと思います。これまた私の技術理論なのです。

 すなわち、「一本の筋」が通っているわけです。だから、そんな私がわざわざ仕入れて、お勧めする楽器が悪いわけがないのです。だから、私を信用してくれた方が、結局は得をすると思います。

 自信を持って言えます。

関連記事: