私はドイツ出張時に、長距離の電車移動を行うことが多いです。以前はジャーマンレールパスを購入していたこともありますが、これだと結構前から移動プランの計画とか、購入の準備をしなければなりません。元を取るためには、かなりの移動が必要なのです。

 私がドイツ出張を決意して、準備を始めるのは結構ギリギリになってからです。従ってジャーマンレールパスを購入する時間の余裕も無ければ、またいくら長距離移動とはいっても2日間の長距離電車移動くらいではジャーマンレールパスは元は取れません。

 そこでお勧めなのがBahnCard(バーンカード)です。これはネットから外国人でも購入できます。BahnCard25とかBahnCard50とかがあって、さらに短期間のもととか、一年間のものとか色々あります。

 今回私は、ネットでBahnCard50の短期間(2ヶ月間くらい?の有効期間)を購入して、そしてさらにそのBahnCard50を利用して50%引きで電車のチケットをネットで購入しました。BahnCard50の代金はそこそこ高いですが、トータルでは安くなっています。

 渡航直前に日本からネットでBahnCardを購入しても「カード」は届きませんが(帰国後に律儀に届いていました)、ちゃんとQRコードの付いた書類を印刷していけば全く問題ありません。またはDBのアプリで全てを管理することも可能です(ただ、印刷物も準備していった方がいざという時に安心です)。

関連記事: