まだちょっと早いですが、今年もブログで徒然なるままに色々書いてきました。主張であったり、愚痴であったり、忠告であったり、宣伝であったり、疑問であったり、レビューであったり・・・。

 正直言って、何を書いたのか、全ては覚えていません。

 そんな中、「一つを選べ」と言われたら、この記事を自分で推薦します。

確かに、『良い楽器とは切れる包丁のようなもの』、と言う例えは的を射ているかも

 

 ヴァイオリンは日本刀であってはいけないのです。切れる包丁であるべきなのです。

関連記事: