最近は、外に出るときに自作のマスクインナー(マスク内空間補助具)も装着しています。マスクが直接鼻や口に付かないので、呼吸が楽なのです(目の細かな厚手のマスクで、特に有効性を感じます)。さらに濡れたマスクが直接付かないから、気持ち悪くないのです。

 鼻の下(上唇の上)辺りに補助具の圧力をちょっと感じますが、慣れれば問題ないでしょう。メリットの方が大きいです。

 もう、この補助具無しではマスクの装着が辛いと感じるようになってしまいました。長時間マスクを装着している人にはお勧めです。

 

関連記事: