以前から、「凄いカントゥーシャ作のチェロ」を紹介していますが、あいかわらず試奏希望者はいません(ずっと前に、お一人だけ試奏に来て頂きました)。

 こんなに凄いカントゥーシャ作のチェロの出物は、もうこれから出ないと思います(ヴァイオリンでしたら、まだ可能性はあると思います)。

 嘘や張ったりで「凄い」なんて言いません。そんなことを言ったら、期待されすぎてガッカリされるだけだからなのです。私が、技術者として本心で「凄い」と感心するチェロです。

 良い楽器を探している方は、是非試奏しにいらしてください。銀行から借り入れをしてでも、手に入れるべき良いチェロですよ。

 これまでの経験から、売れて無くなってしまってから、「掲載されていたあの楽器は、まだ有りますか? ずっと気になっていたのですが・・・。」みたいな質問を受けることが多いのです。先にも書きましたように、カントゥーシャ作のチェロを私が入手する機会は(たぶん)もう無いと思いますから、迷っている方はこの機会に是非とも試奏しにいらしてください。

 私も、真に私を信頼してくださる方に、この楽器を使って欲しいのです。もちろん、アマチュアの方でも歓迎します。

 

余談:このカントゥーシャ作のチェロの話題(「カントゥーシャのチェロ、もう売れました?」って)を一番気にしてしてくださるのは、実は、カントゥーシャ作のヴァイオリンやヴィオラの所有者の方々なのです。
 彼等、彼女らは、自分のカントゥーシャ作の楽器の凄さを身に染みて感じているので、より貴重(希少)なカントゥーシャ作のチェロの行方が、ちょっと気になるらしいのです。確かに、その気持ち、判らないでもないです。

関連記事: