「3月中の消費税増税前に、ぜひ良い弓を・・・」とお勧めしています。正直なところ、4月以降に購入されても、「本当に良いもの」さえ購入すれば(後で後悔するような物さえ買わなければ)、消費税分の差額などたいしたことは無いのです。

 それではなぜ私が「行動を起こすのは、今でしょう!」と言っているのは、消費税増税分の差額を得するためだけではなく(その意味も確かにありますが)、「本当の意味での良い弓」を手に入れるのが遅くなると、貴重な人生の残り時間を、その分だけ無駄に費やしてしまうからなのです。

 「消費税増税」のきっかけで、「今!」というせっかくの動機を活用して下さい。私は弓の試奏で工房にいらしたお客様に、絶対に損をさせないという自信がありますので、興味のある方は是非とも、まずはいらしてみてください。

関連記事: