檀も高2になりました。受験に入るため、今回の発表会がとりあえず一区切りとなります。大学生になってから荻窪のH先生のレッスンを再開出来るかどうかは未定ですが、可能な限りH先生に引き続きご指導いただきたいと思っています。H先生、ありがとうございました。

 今回の曲目はヴィニアフスキー作曲:ヴァイオリン協奏曲第2番 第3楽章です。最近になってようやく「こう表現したい」という欲求が出てきました。大人に近づいてきたということでしょうか。

関連記事: