先日、あるヴァイオリニストが別件で私の工房に初めていらしてくださったのですが、そこで楽器の話から弓の話になって、私がいつも主張している「弓の理論」の話をしたのです。

 すると、その内容をすぐさま理解してくださって、私のお勧めする弓の「性能の意味」も即座に納得してくださり、即、購入してくださりました。

 実力のある方ほど、理論を理解さえしてくだされば、迷いもなく「即決」なのです。なぜなら、演奏の技術力があるからこそ、無意識のうちに、その「本当の意味での弓の性能と、その性能から来る効果」を求めていたからなのです。

関連記事: