これまでたくさん撮影してきたヴァイオリン製作関連の写真を数枚、商用のストックフォトサービスに登録してみました。そうしたら早速3枚売れました。

 普段撮影している写真データ、そして何よりのその「撮影対象」は、我々技術者の財産なのだということを、私は弟子にも常日頃から教えています。

関連記事: