以前サンプル版を聴いてからちょっと気になっていた「THE STRINGS 伝説の響き CD28巻集」ですが、ついに購入しました!

 まだ最初の数枚を聴いただけですが、サラサーテとかクライスラーとかが、自分が作曲した歴史的名曲(当時は単なる”無名曲”、または”流行曲”だったのでしょう)を自分自身で弾いているのが、なんだか不思議です。

 いくら「技術を駆使しして当時のオリジナルの音を可能な限り再現」したcd集とは言え、その音質はけっして高音質とは言えませんが、「ヴァイオリン演奏の歴史」を感じさせてくれます。

 ヴァイオリンの演奏者、研究者には、是非お勧めのCD集です。

 

関連記事: