先日林さんがカントゥーシャ氏を訪ねたときに、カントゥーシャのオリジナル駒をわけてもらいました。入手困難な貴重な駒で、私ももう手持ちが無くて今後の修理時にどうしようか困っていたので、カントゥーシャ氏に手紙を書いて譲ってもらったのです。
カントゥーシャ駒仕入れ
 こんなにたくさん入手できました。これで”私の工房で販売した”カントゥーシャ作楽器の今後の修理も完璧です。ちなみに下の手紙はカントゥーシャ氏が書いてくれた領収書です。

関連記事: