ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

パソコン、AV、家電、車

ドルジーニン演奏「ショスタコ 遺作」のCDの原音って?

 最近、学生時代に所有していたヴィオラのレコードとかCDとかを、懐かしみながら聴き直して、その素晴らしさを再発見しているところです。  私の工房にいらしたヴィオラのお客様にも聴いていただいて、「本当に良いヴィオラの音って …

4K、8Kテレビって、普及するのでしょうか?

 最近、NHKが番組中で「この様子を、高精細な8Kカメラで撮影しました」みたいな表現をたくさん耳にします。今までもそうだったのですが、NHKは普及させたい(特にNHKが関わっている)新技術とかを、番組中のコメントに無理や …

今までレコードの本当の音を知らないまま、レコードをかけていたのかも

 先日、中古品ですが、レーザー式のアナログレコードプレーヤーを導入しました。それで唯一所有していたコントラバスのレコードをかけては、「いいなあ!素敵だなあ!」と感動しまくっていたのです。  それで、もっと「想い出のレコー …

光(映像)と音(音楽)との不思議な差

 映像と音楽は、ある「情報」を持っています。視覚的情報だったり、聴覚的情報です。  物理的には、映像は電磁波であり、音楽は空気の疎密波です。  そして、共に早送りしたり、スロー再生したりできるのです。だから一見、映像と音 …

撮影&録音機材をお貸ししますよ

 発表会などで会場後ろを眺めると、自分たちでビデオ撮影している光景をよく目にします。とても素晴らしい事だと思います。  しかし残念なことに、その機材がコンパクトなホームビデオカメラであることがほとんどです。せっかくの素晴 …

アナログレコードは素晴らしい

 少し前にふとしたきっかけから、学生時代に所有していたシュトライヒャーのコントラバスのレコードを買い直して、それで「レコードって、やっぱりいいな」と、再確認しました。  最初は、知人にそのレコードをコピーしてもらって、そ …

ブラームスのヴィオラソナタCDの聴き比べ

 先日、兎束氏演奏のブラームスのソナタのレコードの話を書きました。私にとっては、このレコードの重厚なヴィオラの音が、ブラームスのソナタにピッタリしていると感じるのです。  「ブラームスのヴィオラソナタ」ついでに、他の演奏 …

バイクのバッテリーは、結局交換することになりました

 最近、バイクのバッテリー上がりで、バイクをいじってばかりいました。最初はジャンプスターターでエンジンをかけ直して、それで大丈夫と思っていたのですが、その後、バッテリーチャージャーで充電しても、またバッテリー上がり。   …

兎束俊之氏のレコード

 最近、以前所有していたレコードの中で、思い出深い作品を買い直そうと思って探しています。しかし、いざ探すとなかなか無いものです。  後にCD版とかも購入したのですが、ちょっと違うのです。  この兎束氏のブラームスのソナタ …

「春の祭典」SACD

 以前に書きましたが、このSACDが凄いです。手に入れて絶対損はないですよ。  工房に調整にいらした方で、興味のある方はお聞かせしますので、ご要望ください。他にも「マイスタージンガー」とか「シュトライヒャーのコントラバス …

1 2 3 43 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.