ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

パソコン、AV、家電、車

レーザー加工機”HAJIME”による、テールピースへの装飾模様の彫刻

 レーザー加工機”HAJIME”を使い、黒檀素材のテールピースに装飾模様を彫刻してみました。とても簡単に、そして綺麗に彫刻可能です。テールピースには湾曲が付いているのでフォーカスが合わないと思って …

水循環マットは「ペット用大」の方が扱いやすいです

 先日紹介した水循環マットですが、ノーマルサイズ(寝具マットサイズ)ではかさばって、扱いが面倒です。  そこで試しに「ペット用大」サイズのマットを追加注文してみました。こちらは大分コンパクトで、扱いがとても楽です。実際に …

Qholiaで3Dヴァイオリンモデルを出力

 先日紹介したヴァイオリンの3Dモデルを出力してみました。プリンタはQholiaです。出力サイズは15cmの大きさで出力しました。  内部にはバスバー等、実際の楽器と同じような構造が再現されているはずです。  時間は36 …

楽器ケースの冷却用に、「水循環マット」を購入してみました

 昨年の夏の猛暑で、結構多くの方の楽器のニスにトラブルが生じました。特に、ニスが柔らかいカントゥーシャ作の楽器(60年~90年代作)では、夏になると毎年ヒヤヒヤしながら使用している所有者も多いです(さすがのカントゥーシャ …

レコード丸洗い後の、水の拭き取り用「毛羽立たない紙」

 以前、レコードを水で丸洗いする方法を書きましたが、洗った後の水の拭き取りをどうするのか? それはどのような水で洗ったかにもよるのです。  純水や精製水など、不純物が入っていない水でレコードを洗った場合には、レコードを乾 …

ヴァイオリンの3Dデータの無料ダウンロード

 楽器としてのヴァイオリンを3Dプリンタで作るというのは、音響面で今後、将来においても意味があることとは思えません。しかし、何らかの実験材料として、またはアクセサリーとしての3Dプリント出力は、興味のあるところです。   …

携帯会社の口車に安易に乗ってはいけません

 私は日本の大手携帯会社のぼったくり商法(違法とは言っていません)には以前から、おかしいと思っていました。これは少し前の政府の見解(携帯会社への指導?)からも、私の考えが決して間違ってはいないという証明だと思います。   …

私は学生の頃から、過去の巨匠達の演奏は聴かないようにしてきました、が

 私は学生時代から、過去の巨匠達のレコードやCDを買わないように意識してきました。  その理由は、一つは、私が学生時代から一貫して、演奏マニアではなくて音響マニアか楽器マニアだったからです。だからノイズまみれの古い録音を …

オイストラフのヴィオラ演奏

 オイストラフ親子によるモーツァルトの「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲」と「ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲」の中古レコードが1,000円しない格安で売っていたので購入しました。  ヴァイオリンを息子に弾 …

長時間装着するときには、イヤフォンタイプが良い

 少し前にSONYのノイズキャンセリング・ヘッドフォンWH-1000X M3の性能が素晴らしいと書きました。確かに、良いのですが、使っていてその限界も感じました。  それは長時間装着していると、耳が蒸れてしまって痒くなっ …

1 2 3 49 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.