ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

工房

若い時にはパワーがあったな

 先日久しぶりに、私が東京ヴァイオリン製作学校在籍中に個人的に行っていた、「ヴァイオリンの音響実験」の一太郎+花子で清書したファイルを開いてみました。  1988年~1990年くらいのドイツに行く前の期間中に書いた非公開 …

ネット検索しているようではいけないのです

 これは私の工房だけの話しではなく、全ての工房、楽器店においても同じなのですが、ネット検索していても何も始まりません。  出向いて、自分の腹を割って、会話をしたり相談をして初めて、何かが始まるのです。  その証拠に、私の …

バカ政府の、あの「ポイント還元制度」って何??

 消費税増税の目先のごまかしを、またバカ政府が「キャシュレス決済によってポイント還元」とか、ほざいています。その仕組みがあまりにも中途半端で、消費者としても混乱しているのはニュース報道の通りです。  ところが、ニュースで …

「研究熱心で努力家の人」が、必ずしも良いとも言えないのです

 私は色々な方と接する機会がありますので、お客様の「パターン」というのも、なんとなく感じています。  特にアマチュアの方の話しですが、とても研究熱心で、そして色々な努力をしている人がいます。もちろん先生にもついてレッスン …

「本物?」、「偽物?」、そういうのはもううんざりです

 この業界の常として、「本物?」とか「偽物?」とかの議論とか、トラブルがあります。裁判沙汰になっていることも多く、私も以前、ある弁護士から相談を受けたことがあるのですが、速攻でお断りしました。大体、日本の裁判では(他国で …

ある量産楽器メーカーの価格と作り

 ある量産楽器メーカーの安いモデルは、驚くほど作りが良くて(当然1本1本でバラツキはあります)抜群のコストパフォーマンスです。  それなら「手工」をうたっている上級モデルはどうなのかというと、??なのです。こういう事って …

遅い弓のスピードでも、駒寄りでも、弓先でも・・・

・遅い弓のスピードでも大きな音が出せる。・弓を頻繁に返さなくても、ワンボウで音が持続できる。・弓先でも圧力が抜けない。・駒寄りが弾ける。・腕の重さを自然に乗せることができる。・弓がぶれたり、跳ねたりしない。・楽器の音が大 …

今さらですが、ニカワって凄い

 我々はごく当たり前ににニカワを利用しています。しかし、冷静になって考えてみると、ニカワってつくづく凄い性能だなあと感心します。これ以外では仕事が出来ませんから。  蛇足になりますが、日本画家が求めるニカワの品質(特徴) …

子連れのお母さんも聴くことのできる演奏会であってほしい

 先日、私は娘の所属する大学オケの演奏会を聴きに行きました。  そこで、遠くの座席に赤ちゃんを連れた若いお母さんが居たのです。最初はその赤ちゃん、大人しくしていたのですが、案の定途中からぐずりだしました。  それで少し経 …

「トラ」は責任をもった演奏を

 アマチュア楽団では本番に「トラ」が乗ることはごく当たり前だと思います。  この「トラ」って、残念ながら勘違いしている人がかなり多いのです。「自分は上手だから、頼まれてやって来てあげているんだ」って感じで。そういう人の演 …

1 2 3 163 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.