ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

工房

チェロの長期保管用に使える「ふとん圧縮袋」

 長期間弾く機会が無いチェロを保管しておくための特大「ふとん圧縮袋」を試してみました。  170cm x 85cm x マチ66cmというサイズの圧縮袋です。  良い感じでチェロのハードケースを密閉することが出来ました。 …

ヴォルフ音の発音に、”Zauberplatt”が効果的なことも

 ヴォルフ音が酷いチェロにおいて、そのヴォルフ音の音を出す方法には、主に次の2種類が存在します。 1.逃げる(掠らせる)奏法  ヴォルフ音とは簡単に言うならば、本当に発音したい音程を、楽器の方が拒絶する状態です。若干ずれ …

「本物」を購入した方が結局は得します

 先日、工房のお客様のヴァイオリンの先生の紹介で、(失礼ながら)初級者クラスの方が、「本物」のヴァイオリンと弓を購入してくださりました。  「本物」というのは、きちんとした作りの新作の手工ヴァイオリンと弓という意味です。 …

音質が変わると、演奏の(または演奏家の)印象も結構変わる

 先日、楽器の音質にもオーディオ(CDなど)の音にも詳しくて、敏感なお客様と、チェロのシュタルケルの演奏の音質の話をしました。  その流れから、ビルスマ演奏の「バッハ無伴奏6番」の音の話になったのです。ビルスマ演奏の6番 …

“Zauberplatte”の効果を実感して頂けました

 先日、注文完成したエンドピンストッパー”Zauberplatte”を取りにいらしたお客様に、取り扱いの説明と試奏をしていただきました。  そうしたら、音を出して直ぐに、音の違いを感じていたたけま …

カントゥーシャ作のチェロの弦交換

 以前私が販売したカントゥーシャ作のチェロの調整がきて、弦交換をしたところです。  以前にも書いた事があるのですが、開放弦の響き(余韻)が凄いのです。こんなチェロはそうそうありません。私を信用してくださって、こういう良い …

購入して所有した人だけが見えてくる価値観

 あるお客様が、「いつかは良い楽器を欲しいと考えてはいますが、今購入する(行動を起こす)そのメリットがあるのか? 意義を見いだせるのか?、、、という感じで、迷っているのです」みたいな事を言われました。  確かに100万円 …

工房の椅子の修理

 一年以上前から、工房で使っている椅子のガスシリンダーのガス漏れ症状が出来てきて、座っているときに座面が微妙に下がってしまう不具合が出ていました。  以前に使っていた工房の椅子でも同様の不具合が出て、ガスシリンダーを交換 …

響きの良い(音が良い)楽器の特長の一つは

 私はよく、「カントゥーシャ作の楽器は音が良い」と書いています。おそらく、このブログだけを読んでいるほとんどの方は、カントゥーシャ氏の弟子の私の、たんなる内輪贔屓からの発言と思っていることでしょう。  しかし、カントゥー …

遠方の方は、その日の内に毛替え&弦交換を行ってお渡しすることも可能です

 私は、毛替えだとか弦交換は、最低でも一日お預かり、出来ることならば可能な限りお時間(日数)を頂いて調整することをお勧めしております。  時間を頂くことで、理想的な毛替え作業だとか、弦交換が出来ますし、予定外の思いがけな …

1 2 3 240 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.