ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

工房

素晴らしいソロ演奏でした

 私の工房のあるお客様はアマオケのコンミスなのですが、今回の演奏会の演目は長大ソロ演奏がある曲ということで、聴きに行きました。  素晴らしい演奏でした。  音に艶を感じました。色気と言っても良いと思います。演奏を聴きなが …

以前私も同じような実験を行ったことがあります

 楽器の音って、ホールによってどのように変化するのか? 音はどのように飛ぶのか?  弦楽器の技術者として、言語的な感覚表現ではなく、具体的な物理特性を把握していることが私は必要だと思っています。  だから私は、以前、小ホ …

Zauberplatteの在庫、一つあります

 現在、Zauberplatteの在庫が一つあります。

「無限階段におけるゴール」という考え方は重要

 以前にも「無限階段の何段目がゴール?」っていう記事を書いたことがあります。  これは何も哲学的な机上の空論の話題ではなくて、現実的、実践的な考え方です。  例えば、「どのマイクロフォンの音が良いですか?」っていう質問が …

チェロの駒が急激に低くなった原因は

 つい先ほどチェロのお客様が調整にいらしたのですが、「つい最近駒が急に低くなって、とくにA弦が指板にビリ付いてしまう」とのことでした。  実際に私が確認しても、駒が全体的にかなり低くなっていました。冬にはこういうトラブル …

「マイク内蔵型ポータブルレコーダー」の音って、結局のところ使えるのか?

 私はこのブログ中でこれまでに何度か、「マイク内蔵型ポータブルレコーダー」をお勧めしてきました。小さい割に、けっこうまともな音なのです。  そして最近、そのタイプのレコーダーで録音している光景をあちこちで見かけます。   …

「いろいろまるわかりですね!」

 少し前に4Kで撮影した発表会の映像を、演奏者ご本人に見せて、弓の動きについて説明しました。  このお客様はとてもお上手な方で、さらに向上心も高い方なので、私の説明を真剣に耳を傾けてくださるのです。だから私も、あえて指摘 …

器用な娘の工作のこだわり

 年末に娘が帰省(関西の企業に就職しました)した時の事ですが、どこかでチェロの小さな模型を買ってきて、鼻歌交じりに1時間くらいで完成させていました。  娘は小さい時から器用だったので、このくらいの工作はお手のものです。 …

楽器やケースを綺麗に使っている方の意識は高いです

 私は仕事上、たくさんの楽器と接します。すると、人によって楽器の状態、ケースの状態がまるで違うという事も実感します(古い楽器とか、新作の楽器とかって、そういう意味ではありません)。  ただし、「自分の大切な楽器を、わざと …

「弓の性能」についての書籍を書くつもりはありません

 実際に私のお勧めする弓を購入してくださって、私の「弓の性能の理論」を実感してくださったお客様から、「弓の本を書かないのですか?」って尋ねられり勧められたりした事が何度もあります。  実は私自身、何度か考えたことがあるの …

1 2 3 250 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.