ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です

お知らせ

弓がようやく入荷しました

 大変遅くなってしまいましたが、弓がようやく入荷しました。  良い弓をご検討の方は、是非試奏しにいらしてください。  また、カントゥーシャ作のヴァイオリンの在庫もありますので、こちらも是非どうぞ。

カントゥーシャ作のヴァイオリンの試奏をご希望の方

 先日入手したカントゥーシャ作のヴァイオリンの調整が完了し、試奏可能になりました。  ご希望の方は、ご連絡ください。販売価格、製作年などの詳細は、工房に試奏しにいらした方にのみお知らせします。  決して大げさな話ではなく …

工房をお休みさせていただく日

現時点での工房をお休みさせていただく日は下記の通りです。ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。 2019年   ・9/23(月)    基本的には土日・休日とも営業しております(要予約)    なお、ここに書かれてい …

エンドピンストッパー板”Zauberplatte(ツァウバープラッテ)”の販売について

 これまで私の工房にてチェロ弓かチェロ本体を購入した方への限定販売だった、エンドピンストッパー板”Zauberplatte”(実用新案取得済み)ですが、一通り希望者に行き渡った感じですので、一般販 …

ブログ記事

オイストラフ演奏のベートーヴェン作曲ヴァイオリン・ソナタ「春」の音質に詳しくなった

 先日にもオイストラフ演奏のベートーヴェン作曲ヴァイオリン・ソナタ「春」のほぼ同じレコードを何枚も買い集めて聴き比べたという事を書きました。それぞれのレコードで音が微妙に違うのです。      さらに …

良い楽器の音の特徴

 私の工房にてお売りした楽器はそれぞれの特徴がありますが、共通して言えるのは、楽器の音の特徴なのです。逆の事も言えて、私が拘っている「良い音」、「良い楽器」とは、弦の発音の音の下に、楽器の豊かな響きがきちんと出ている楽器 …

東京駅の送迎ロータリーに停まっている黒塗りの高級車

 私は時々、車とかバイクで東京駅八重洲口にある、送迎ロータリーに迎えに行ったり、または送りに行ったりすることがあります。  この東京駅の送迎ロータリーって、とても小さいのにさらにタクシーと共通で、いつも大混雑しています。 …

レーザー加工機を使えば、こんなオリジナルスタンプも

 レーザー加工機を使えば、このようなオリジナルスタンプも簡単に押すことが出来ます。我々木工職人関連の加工技術においても、時代は確実に進んでいます。

「CDやレコードの枚数と感動は反比例する」

 「CDやレコードの枚数と、感動は反比例する」というのは、私の持論です。論というほどのものではありませんが、私が気をつけていることなのです。  学生時代のお金が無いときに、迷いに迷って購入した1枚のレコードにこそ、感動の …

“パチプロ”はいるのに、”宝くじプロ”は聞いたことが無い

 よく、「良い楽器や良い弓を、どうにか努力して購入しなければ、結局は時間の浪費になって・・・」という話になったとき、捨て台詞のような決まり文句として「まあ、宝くじにでも当たったら」という言葉が出てくるのです。もちろん、冗 …

SONYのノイズキャンセリング”イヤフォン”が、BOSEの”イヤフォン”よりも劣っている理由

 私はSONYのノイズキャンセリング”ヘッドフォン” WH-1000XM3はとても評価しています。皆さんにお勧めしています。  ところが一見同じ型番のようなWF-1000XM3という” …

最近は「簡易サーモグラフィーカメラ」ならずいぶん安くなりました

 私が使っているサーモグラフィーFLIR T620は本格的(高精度)なサーモグラフィーカメラなので、おそらく皆さんが驚くほど高価です。私はこういう高精度なカメラを自費で購入して、実際に計測してブログで発言しているのです。 …

ベートーヴェン「春」のサンプル音をアップしました

 オイストラフ演奏のベートーヴェン作曲ヴァイオリンソナタ「春」の最初だけアップロードしました。  皆さんもCDでオイストラフの「春」は聴いたことがあると思いますが、こんな音はしていなかったはずです。凄いでしょう!? 私も …

FRPやカーボンシェル製のヴァイオリン(ヴィオラ)ケースは、熱に対してはスカスカ

 先日いらしたお客様と、「良いケースとは・・」という話になりました。その方は、他の楽器店で「カーボン(またはFRP)ケースも強いです」と説明されたと言われました。  ほとんど方は、ケースの性能とは外力に対しての強さと思っ …

なぜ私は「オイストラフ」のレコードの事を、書きまくっているのか

 最近私のブログ記事で、オイストラフのレコードの事が多く、「またそれか」と呆れている方も多いと思います。私のホームページやブログを検索しているほとんど方は、弦楽器関連の直接的な情報やヒントが欲しくて検索しています。オーデ …

オイストラフの最高の音(?)を求めていたら、ほぼ同じ物を7枚も・・

 オイストラフの最高の音を求めていたら、同じ録音のレコードが7枚にも増えていました。  元々は、復刻新品レコードを購入して、音が悪いということを知ってからです。それで、「それならば、オイストラフの本当に良い音とはどんな音 …

普段から良い音を聴いていないから、良い楽器の音が判らないのだと思います

 最近、工房にいらしゃるお客様に、積極的に良いオーディオ装置で再生した音(演奏)の話しをします。そうすると、ほとんど方は「へえ~!、この演奏家の音って、こんな感じだったのですね」と感心したりします。  ところが逆の事も言 …

またソースネクストでVegasPro全部パックの92%OFFセールを行っている

もう何が定価なのか疑わしいくらい、頻繁に激安セールを行っているソースネクストですが、最新のVegas Pro17の全部パックを、もういきなり92%OFFです。太っ腹!  ちなみにこの全部パックが2.5万円の価値があるかと …

バシュメットのアルペジョーネソナタ」のオリジナルレコード

 私が大学生になってヴィオラを始めて、おそらく最初に購入したヴィオラのレコードがバシュメット演奏のアルペジョーネ・ソナタでした。  後に、バシュメットはこのアルペジョーネ・ソナタを再録音していますが、私は初期のこの演奏の …

オイストラフの「バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」

 少し前に、ヴァイオリニストのお客様とオイストラフのレコードを聴いていたときの会話の中で、「オイストラフの本当の演奏は、商業的意味合いから半ば無理やり演奏されられた大きな協奏曲などの演奏ではなくて、バッハとかの方が判る」 …

またレコードの「ジャケ買い」してしまった

 危険地帯、新宿の中古レコード・CDショップ「ディスク・ユニオン」に近づかないようにしていますが、ついついフラフラと立ち寄ってしまいます。  レコードを選ぶ時に重要なのは、「ジャケット」の魅力度です。今回も、ついついL. …

テールピースに彫刻模様を入れました

 現在調整中のヴィオラのテールピースに、レーザー加工機を利用して、彫刻模様を入れてみました。ワンポイントの控えめな模様なので(実物はこの写真よりも小さくて控えめです)自然で、けっこう良いと思います。  この手の装飾は、音 …

報道で、電柱の悪影響を指摘している人が少ないです

 今回の千葉県の大規模停電も、電柱の倒壊が大きな要因であることは間違いありません。  ところがニュース報道などでも、「電柱の地中化」を口に出す人がとても少ないのです。例え「電柱の悪影響」の事を指摘する解説員がいても、とて …

初期不良品の弦だった?

 私の工房にてチェロを購入されて、定期的に何度も調整に通われていらっしゃる方から、「先日交換した弦の音がおかしい(雑音っぽい音が出る)」というご指摘を受けました。  さっそくもう一度持ってきていただいてチェックしたところ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.