ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です

お知らせ

カントゥーシャ作のチェロが手に入りました

 これまで私も1本しか扱ったことのなかった、カントゥーシャ作のチェロを再び手に入れました。  価格は高いですが、その意味はきちんとある素晴らしい楽器です。  以前に販売したカントゥーシャ作のチェロも、またはヴァイオリンや …

カントゥーシャ最初期作の貴重なヴァイオリンが入りました

 私はこれまでに多くのカントゥーシャ作の楽器を扱ってきましたが、博物館以外では見たこともなかった、カントゥーシャの最初期のヴァイオリンです。  60年以上も経っていますが、まるで5年前に作られたかのような状態の良さです。 …

工房をお休みさせていただく日

現時点での工房をお休みさせていただく日は下記の通りです。ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。 2020年   ・3/6(金) 音響講習会のため  基本的には土日・休日も、毎日営業しております(要予約)    なお、 …

エンドピンストッパー板”Zauberplatte(ツァウバープラッテ)”の販売について

 これまで私の工房にてチェロ弓かチェロ本体を購入した方への限定販売だった、エンドピンストッパー板”Zauberplatte”(実用新案取得済み)ですが、一通り希望者に行き渡った感じですので、一般販 …

ブログ記事

ELPレーザーターンテーブルで再生した、バッハの無伴奏チェロ組曲のCDをさしあげます

 私の工房にて、ELPレーザーターンテーブルにて再生した「カザルス演奏:バッハ無伴奏チェロ組曲のSPレコード」を聴かれた方は、その演奏の瑞々しさに驚かれます。  まるで目の前でカザルスが演奏する姿が見えるようです。私の場 …

演奏と音の大統一理論というものが存在するとしたら

 先日、「演奏とは、、f(v, p, l) = f(v, p, f(v)f(p)) かな?」という記事を書きました。  さらにもっと以前には、「音の本質とは SQ=Me(a) x Pe(b) x Se(c) + Ae(d …

「あんどーなつ」という和菓子職人ものの漫画

 電子書籍の無料お試し版で、「あんどーなつ」という和菓子職人ものの漫画を、何気なく読み始めたら、引き込まれてしまいました。  職人を目指す主人公の女の子の、素直で真面目で優しい人柄が、周りの人々へ伝わり、そしてその女の子 …

ピアノ伴奏者の譜面が、タブレット

 先日にもちょっとだけ紹介したエマニュエル・チェクナヴォリアン氏が、NHKの音楽番組でベートーヴェン「春」などを演奏していました。  なんと、ピアノ伴奏者がタブレット端末で楽譜を見ていました。見開きタイプではなくて、通常 …

年配者にとっての、電動アシスト三輪自転車のメリット

 私はもう何年も前から、一人暮らしをしている義母に「電動アシスト三輪自転車」を勧めていたのですが、全く相手にされませんので、せめてこのブログに書いてみることにしました(この情報が誰かの役に立ってもらえれば幸いです)。   …

音楽番組でウィーンリングアンサンブルの演奏

 先週と今週の「題名の無い音楽会」はウィーンリングアンサンブルの演奏会でした。  以前にも何度か書いたことがありますが、キュッヒル氏のボウイングは、物理的にとても理にかなっている理想的なボウイングだと感じます。だからあの …

なぜ「良い楽器」が自分の演奏を導いてくれるのか?

 私は「私のお勧めする良い楽器を購入したら、まるで楽器の方が演奏を導いてくれますよ」と説明します。  これって、まるで嘘のような話に聞こえるかもしれませんが、本当なのです。私が数多くの科学的、客観的観察を行ったり、実験を …

小学生や中学生の子供に持たせるスマホは、携帯会社の口車に乗せられてはいけません

 私はずいぶん前から、「携帯会社のぼったくり料金に対して自衛しましょう」と述べてきました。これは政府さえもが「日本の携帯料金はもっと下げるべきだ」と警告しているくらいの公認の事なのです。  例えば携帯会社は「今なら学生は …

若者を使い捨ての労働力として使っている企業達

 先日、日本の技術力不足、人材不足について少し書きました。  深刻です。ところが、そんな貴重な日本の若者を、単なる使い捨ての労働力としてしかみていない企業があまりにも多いのです。  本来ならば若者は、その人生の一番重要な …

いざ実行しようとすると難しい ~レーザー加工機

 以前にも紹介しましたが、レーザー加工機HAJIMEの精度は素晴らしいです。  こんなに高精度の切り抜きができるのなら、譜面を切り抜いて”のり弁”を作れるのでは? と、思ったのです。そこでまずは試 …

人材不足、技術力低下の日本は、外国の単なる餌になってしまいます

 現在の日本には人材不足、技術力低下の危機感があります。しかし、多くの方々は、それを自分の事とは思っていないように感じています。  明日の自分の危機感として捉えなければ、そんなに技術力(人材も含めて)の弱い日本になってし …

“Zauberplatte”の音響の事を調べていて、「直刺し」が単純にベストとは言えないということが判ってきました

 おそらくほとんどのチェロ奏者は、チェロのエンドピンの舞台(床)への「直刺し」演奏が、ベストの音だと思っていると思います。最近まで私もそう思っていました。  ところが数年前に”Zauberplatte&#82 …

私を信用してお金を使ってくださった方には、私も恩返しとして時間を費やします

 私が工房にてお客様にレコードの音を聴かせたり、楽器や弓の話をしたり、録音やビデオ撮影の技術的な話をしたり、焼き鳥会などで雑談をしたり・・・、色々な「会話」をしているつもりです。  これは、私を信用してくださって、私のお …

私の工房にいらした方が得する方と、来ない方が良い方

 私は、次の事を自信を持って言い切ることが出来ます。 ————————-  私の弓の性能の理論の説明を聞いた後に、私のお勧め …

演奏の本質は、スポーツの本質と同一

 先日、私の工房のお客様のヴァイオリニストが指導されているという、ある弦楽アンサンブルの演奏会を聴きに行ってきました。  そのヴァイオリニストがコンミスで、それ以外の奏者は皆アマチュアの演奏者だったと思います。小さな楽団 …

高性能なヴァイオリン、チェロを探している方は、在庫中のカントゥーシャ作の楽器を試奏してから他をあたってみてください

 音大受験(入学)、またはコンクール挑戦などのために高性能な楽器の購入を検討されていらっしゃる方は、まずは私の工房に在庫中のカントゥーシャ作のヴァイオリン、チェロを試奏してから、他をあたった方が良いと(それからでも遅くは …

演奏とは、f(v, p, l) = f(v, p, f(v)f(p)) かな?

 演奏とは弓の速度と、弓にかける圧力と、弦の駒位置からどの程度の距離を弾くのかの3つの要因から成り立ちます(細かな事を言い出したら、もっと細分化できるかもしれませんが)。  すなわち次の式で表現できると思うのです。 演奏 …

予約していた「モリサワフォント付きの一太郎2020」が届きました

 昨年から予約していた「モリサワフォント付きの一太郎2020」が発売になって、届きました。  私は基本的にはヒラギノフォント(けっこう高かったです)を使っていますが、モリサワフォントも素敵です。モリサワフォントの実売価格 …

ネットからは何も伝わりません、学ぶことはできません

 最近私は、「ネット上の情報(私が書いている文章も含めて)なんて何の役にも立たない、ゴミ同然だ」と書いています。  私はこの業界では、一番初期の頃からインターネット(パソコン通信)を活用して、色々な主張や説明をしてきた一 …

性能の良い弓で弾くと、良い楽器の本当の意味が判ります

 これまでに何度も書いている事ではありますが、真の意味での「性能の良い弓」で弾くと、良い楽器の本当の意味が判ります。  私は弓の試奏にいらした方に、最初に「弓の性能の理論」を丁寧に説明します。そして頭に「理論」を理解でき …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.