ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です

お知らせ

カントゥーシャ作のチェロが手に入りました

 これまで私も1本しか扱ったことのなかった、カントゥーシャ作のチェロを再び手に入れました。  価格は高いですが、その意味はきちんとある素晴らしい楽器です。  以前に販売したカントゥーシャ作のチェロも、またはヴァイオリンや …

カントゥーシャ最初期作の貴重なヴァイオリンが入りました

 私はこれまでに多くのカントゥーシャ作の楽器を扱ってきましたが、博物館以外では見たこともなかった、カントゥーシャの最初期のヴァイオリンです。  60年以上も経っていますが、まるで5年前に作られたかのような状態の良さです。 …

工房をお休みさせていただく日

現時点での工房をお休みさせていただく日は下記の通りです。ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。 2020年   ・1/13(月祝)   基本的には土日・休日とも営業しております(要予約)    なお、ここに書かれてい …

エンドピンストッパー板”Zauberplatte(ツァウバープラッテ)”の販売について

 これまで私の工房にてチェロ弓かチェロ本体を購入した方への限定販売だった、エンドピンストッパー板”Zauberplatte”(実用新案取得済み)ですが、一通り希望者に行き渡った感じですので、一般販 …

ブログ記事

ワルキューレの第一幕への序奏(前奏曲)を聴く機会は、あまり無いですよね

 ワーグナーの有名オペラの中で、多くの前奏曲は単体曲としても素晴らしく、オーケストラ演奏の定番曲にもなっています。  ところがワルキューレの場合には、第三幕への序奏「ワルキューレの騎行」はとても有名ですが、第一幕への序奏 …

修理中にニカワ湯煎ポットを倒してしまった

 修理でニカワ接着の大詰めの時、作業を急いでいたため、腕でニカワの湯煎ポットを倒して、お湯も、そしてニカワも、作業机の上と床にもぶちまけてしまいました。  急いで拭き取りたかったのですが、ニカワ接着作業の途中だったので、 …

若い方へのメッセージなのです

 私が、演奏者も「スポーツ界を見習うべき」とか、「物理を基本とした理」とか、「楽器や弓の本質」とか、色々主張しているのはご存じと思います。  すなわち、この業界、プロの演奏者でも勘違いしている人だらけなのです。なぜそうい …

STAXヘッドフォンを長時間使ってみての感想

 先日、STAX社のSR-L700とSR-L500というヘッドフォンを買ってきて、いくつかのヘッドフォンと比較しながら「演奏者としてのヘッドフォン」について比較試聴しました。  その後も、時間を見つけてはSTAXのヘッド …

エマニュエル・チェクナヴォリアンのボウイング

 昨日、録画しておいた読響演奏会の番組を観たら、エマニュエル・チェクナヴォリアンというオーストリア人のイケメン若手演奏家がシベリウスのヴァイオリン協奏曲を演奏していました。  スタイルや顔に似合わず(?)、実に真面目で丁 …

楽器の究極の目的

 私は事あるごとに、「良い楽器」とか「良い音」とかについて書いていますが、その究極の目的は「幸せになること」です。  以前、『良い楽器は、人生の「友」です』という記事で書いた内容です。  逆の事も言えて、「友に対する礼儀 …

これほど良いチェロは、そうそう無いですよ

 どうせ口先だけの嘘だと思われるかも知れませんが、本当の事を書きます。  現在在庫のカントゥーシャ作のチェロ、本当に凄いですよ。こんな楽器にはそうそう出会えません。価格はそこそこ高価ですが、無理をしてでも手に入れた人が結 …

ヤノフスキ&ベルリン放送交響楽団 のワーグナー全集 ~追記

 以前から何度か紹介している「ヤノフスキ&ベルリン放送交響楽団 のワーグナー全集」って、本当に素晴らしいCD集なので、是非購入して聴いてみてください。お勧めです。  先日STAXのヘッドフォンを購入して、色々と聴き比べを …

三浦半島ドライブ

 昨日は一日、妻と三浦半島ドライブに行ってきました。  以前に横須賀の戦艦三笠を観たので、今回はその続きです。とても良い天気の、成人式の日でした。 ・ペリーの上陸地、久里浜海岸とペーリー公園。 ・三崎港でマグロ料理(マグ …

カントゥーシャ作のチェロと、”Zauberplatte”の組み合わせの音

 現在在庫の「カントゥーシャ作のチェロの音が、異次元なくらい素晴らしいですよ」と、何度か書いてきました。カントゥーシャ作の楽器 に共通しているどのポジションの音を弾いても素直に音が出る、その反応速度の素晴らしさと、響きの …

楽器のダイナミクス性能

 これまでに何度も書いていることなので、「またか」と思われる方も多いと思いますが、なぜ何度も書くかというと、理解できていない人がとても多いからなのです。  ほんの一例ですが、以前に工房に調整に来た楽器は、おそらく皆さんも …

ピアノの魅力って、音程の悪さなのかも

 ピアノの曲って、とても魅力的です。  特に高音質のCDやレコードで再生したピアノの音の、あの金属的な打撃音と、それに相反するような流れるような演奏技術、そして曲の完成度は、なんだかコンピューターのプログラムでも見ている …

書き初めの習字のように

 一昨日、小学生の女の子のお客様(とお母さん)がいらっしゃいました。この女の子、とても演奏が上手で熱心で、さらに頭も良いので、私も大好きなのです。  お母さんも素敵な方で、教育ママ的な熱心さではなくて、お子さんのやりたい …

カントゥーシャ作のヴァイオリンの音も、やはり凄い

 最近、工房にいらっしゃるチェロ以外のお客様にも、珍しいカントゥーシャ作のチェロを見せては、「凄いでしょう!こんなチェロはそうそう無いのですよ!」と、このチェロの音に感心しきりなのです。  ところが昨日、ご自分の楽器の調 …

観察こそが考察の基本

 別に仰々しい話をするつもりはありません。アカデミックな話をする頭も持ち合わせていません。  しかし、「観察こそが考察の基本」であり、「考察こそが実現への基本」であるという事ぐらいは、私にも判るのです。  だから私は手間 …

ドローンがもっと普及したら、コタツに入りながら

 「ドローン」と言うと、都会での無許可飛行とか、うさんくさいイメージの方が強いのですが、人口密度の低い地方(田舎?)こそが活用の場だと思うのです。  例えば、「さて、畑の見回りでもするか」と、夜中に家の中でコタツに入りな …

演奏者としてのオーディオ ~STAXのヘッドフォン比較

 最近私は、楽器の調整、メンテナンス、アドバイスの一環として、趣味としてではなくて、弦楽器技術者として真面目に「演奏者としてのオーディオ」というものも主張しています。  音響的な意味での良い音を聴く努力は、楽器の演奏にも …

スターティングブロックを蹴る瞬間

 陸上短距離選手がスターティングブロックを蹴る瞬間、おそらく彼(彼女)等は、地面を感じているはずなのです。  チェロの発音も、まさに一瞬の時間の、「スタート」と同じなのです。  この時に私の考案したエンドピンストッパー& …

情報に操作されすぎているのでは?

 先日オーディオショップに行ったときに、私と同性代くらいの人がオーディオアクセサリー(ケーブルか何か)で迷っているようで、店員に質問していました。  その中で、「この商品は、”賞”とか、受賞してい …

レコードは想い出のタイムカプセル

 今日調整にいらした常連さんの方が、楽器の点検の後に、持参して来たレコードを取り出して、「このレコードの音を聴いてみたい」とおっしゃりました。  そのレコードは若い頃(高校生? 大学生?)によく聴いていたレコードだったら …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.