ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは http://www.sasakivn.com です
ブログ記事
  • HOME »
  • ブログ記事 »
  • 工房

工房

弟子の川口君は、一旦弟子の席を外してもらうことになりました

 弟子の川口君は、持病がならなか良くならなくて長期療養中だったのですが、まだ目処が立たないため、弟子としての席を一旦外してもらうことになりました。  もちろん、「クビ」というわけではありませんので、体調が完全に回復して、 …

レコーディングにおいても効果的だったそうです

 本日、私のエンドピンストッパー板”Zauberplatte”の第一号ユーザーのチェロ演奏者がいらして、色々な話しをしましたが、レコーディングにおいても良い結果が出たそうです。  私も当初は「滑ら …

たまっていた弦楽器協会の仕事をようやく終わらせました

 3月から4月にかけて、母の病気とか葬儀とかでバタバタしていて、仕事も、最低限の毛替えとか弦の交換とか以外はお断りしていた状態でした。新規のお客様のご予約もお断りしていました(まともに返事のメールを返したのかさえも、覚え …

とても良いチェロ弓あります

 本日、私の工房の常連さんのチェロ奏者の方が、生徒さんを連れて弓の試奏にいらっしゃいました。それでいつもの様に弓の性能の話しをしたら弓の性能のポイントを理解してもらえて、結果的に当初の予定だった価格帯よりもずっと高性能( …

エンドピンストッパー板の在庫あります

 エンドピンストッパー板”Zauberplatte”を注文してくださっていた方、遅くなりましたがようやくできあがりました。  また、在庫分も作りましたので、今でしたら即納です。

Danke Danke Danke

 昨日、4/4、母が亡くなりました。感謝したいことがありすぎて、言葉では書ききれません。色々な想い出が頭の中をぐるぐる回っている中で、「Danke Danke Danke」とだけ書かれた手紙が思い浮かびました。  私も、 …

ヴィオラのC弦、「トニカ ヴォルフラム」

 昨日、久しぶりにヴィオラのC弦に、「トニカ ヴォルフラム」を使いました。この弦、以前には私の一押しのC弦だったのですが、なぜだか判りませんが、切れる、切れる。最初は製造ロットのせいだと思っていたのですが、どうもそうでも …

弓がプルプル震えてしまう方は、ある意味、チャンスなのかも

 アマチュアの方はもちろん、テレビで演奏しているような一流の演奏者の中にも、ボウイング中の弓の真ん中辺りで、弓がプルッ、プルッとバウンドする方がとても多いです。  これは、弓の性能が悪いことが起因となり、それ以降のボウイ …

20年間一生懸命練習しても直らなかったものが、2時間で解決できます

 弓がどうしても震えてしまう方は、とても多いです。上手なプロ(ソリストも含めて)の方にも多く見受けられます。毎日一生懸命練習してもどうしても直らないという方も多いと思います。  私が言い切ります。2時間で解決できます。 …

久しぶりに、高校生の弓購入のお客様

 久しぶりに、高校生が弓を購入してくれました(親と先生も一緒ですが)。このような若い方が弓を購入してくださるのは、特に嬉しいです。若い力を感じることができるので。

1 2 3 117 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.