私が「オーディオの音質」について多くの記事を書いていることはご存じと思います。

 中には、オーディオ趣味について書いていると誤解されている方も多いのではないでしょうか? ところが違うのです。私は常に弦楽器関連の記事を書いているつもりです。

 それではなぜ、オーディオについて書くのか?

 それには大きく分類して次の二つの理由があります。

1.本当は実際に良い音の楽器の説明をしたいが、私が真剣に説明すればするほど、「営業、宣伝」だと胡散臭く思われる。

2.実際の楽器と比べたら、オーディオの音の方が単純だから。

関連記事: