先日紹介した「遮熱素材 チタン タフタ」という銀色の布を購入して、実験してみました。

 以前、銀色の塩ビっぽい素材のリュック雨カバーで同様の実験をしたときには、「ほとんど効果無し」という結論に達していたのですが、今回の「遮熱素材 チタン タフタ」布は厚みもあって、期待大です。

 写真の様に、楽器ケースの下半分に一巻きだけ布を巻いて実験しました。

実験方法
・2022年7月24日 11:00 晴れ
・楽器ケースの下半分に「遮熱素材 チタン タフタ」を一重巻き、炎天下に10分間放置し、布の効果をサーモグラフィカメラFLIR T620にて確認する。

結果
・サーモグラフィカメラで撮影したところ、効果はほとんど無いように感じました。

補足:遮熱布の境界線を少しでも感じる事が出来るようでしたら、具体的な温度などの詳細を観察しようと思っていたのですが、止めました。ちなみに実験に使用した楽器は壊れている楽器です。皆さんはこのような実験は絶対に行わないようにしてください。

 

後日追記
 ちなみに銀色の流し台シートで同様の実験を行ってみました。その効果はのほどは歴然です。

 

関連記事: