昨年、浜松市で数日間にも渡る大規模停電があって、義母宅も散々な目に遭いました。それで今後のそのような非常時のために、義母にも扱いやすい、ホンダのカセットガス式の発電機「エネポ」を勧めたのです。これで停電下でも冷蔵庫の駆動、または井戸水も給水できるようになりました(井戸ポンプを「エネポ」で駆動出来るという保証は一切しません)。もちろんスマホの充電も問題ありません。

 実際試しに「エネポ」使ってみたところ、カセットガス式の発電機はとても気軽に扱うことが出来ました。カセットガス式発電機の一番のメリットは、「ガソリン劣化によるキャブレター詰まり」が無いことです。それに危険なガソリンを保管しておく必要もありません。

 カセットガス式の欠点をあげるとするならば、カセットガス式では長時間使うときに運転コストが若干高いとこうことです。もっとも、非常時にはそんな悠長なことは言っていられませんので、大したデメリットではありません。

 

 今回お勧めする発電機は、なんとカセットガスと、ガソリンの両方式で使える発電機「ニチネン G-cubic KG-101」です。それも怪しい海外製ではなく、日本のメーカーなので信頼度も高そうです。

 ホンダの「エネポ」が900VA出力であったのに対して、このKG-101は1,000VAの出力ですから、エネポよりもちょっとだけ余裕があります。この+100VAが頼もしいです。さらに凄いと感じたのは、本体の重さが15Kgと軽いこと(エネポは19.5kg)、そしてなんと運転騒音レベルがなんと58dBらしいのです。他の発電機の騒音レベルが80dBくらいなので、とても静かということになります。

 カセットガスとガソリンのどちらでも運転できるので、特に非常時の燃料入手困難な時にはとても心強いです。

 この発電機は良さそうですよ。非常時のために発電機を考えている方は、是非候補に入れて検討してみてください。唯一、価格がちょっと高いのだけが欠点です。しかし一家に一台常備しておいて損はないと思います。58dbとこれだけ静かなら、レジャーとかでも活用できるかもしれません(意外と周りへの騒音問題で、使用を遠慮しがちなものです)。

 そのような「非常時(自然災害とは限りません)」は、いつか 必ず 来ますよ。

 ちなみに、発電機を購入するのでしたら一緒に、15~20m長さくらいの電源ドラムも購入してください。電源ドラムがあるかないかで、活用の幅が全く違ってきますよ。

 


後日追記:
 現在私はデンヨー社のガソリン式の発電機(YAMAHA EF1600iFのOEM品)を所有していて、その性能には満足しています。しかし、カセットガス式の便利さを知ってから、カセットガス式の発電機も常備しておきたいと考えるようになったのです。なぜなら、私は一度ガソリンを入れっぱなしにしてキャブレター詰まりを起こしてしまって、その修理の手間と修理代金で痛い目に遭ったからです。ガソリン式発電機は、「たまにしか使わない人」にとっては、メンテナンス意識が大変なのです。
 それで義母に勧めた「ホンダ エネポ」も考えたのですが、どうせなら違った機種をと考えていたところでした。

 さて、注文したニチネン G-cubic KG-101の簡易レビューです。今回は目的のカセットガス運転のみを行ってみた感想です。

・重さは、ホンダエネポよりは軽いですが、そこまでの軽さは感じません。「ハイブリッド式なのに、そこまで重くはない」というのが正直な感想になります。
・作り(製造精度)は普通です。悪くも無いのですが、ビシッとした作りでもありません。
・カセットガスの装着が微妙です。ホンダエネポのように、初心者にでも判りやすく、装着の是非がはっきりしていません。「カチッ」っとはまる感が無いのです。「う~ん、これでいいのだろうか?」って感じなのです。「押しながら回す」と書いてあるが、どのくらいまわすの?とか。
・これはハイブリッド式だから仕方ないのですが、操作のボタンとかが多くて、ちょっと難解でした。メーカーもシールでの注意書きで、色々苦労しているのはわかりますが・・・。特に最初に迷ったのが、「カセットガス始動時のチョークの位置」です。結果的に真ん中が正解だったのですが、私は←先の左側で始動操作をしてうまくいきませんでした。
・一番期待していた運転騒音についてです。他の発電機の騒音が80dB以上なのに対して、この発電機は58dBと書かれています。「このデータ値、ほんとうか?」って疑ってしまうくらい、そこまで小さな音ではありません。大きくないことも確かですが、あまり期待しすぎない方が良いでしょう。

 色々書きましたが、小型「ハイブリッド式」のメリットは何にも代えがたいものです。お勧めの発電機であることに変わりはありません。

 ちなみに、私が義母に勧めたように、年寄とか、機械の取り扱いに不慣れな人用の非常時常備品として購入する場合には、間違いなく「ホンダ エネポ」をお勧めします。こちらの方がずっと扱いやすいです。

関連記事: