先日いらしたお客様とオイストラフの音の話になって、最初はオイストラフのCDを聴いていて、次にレコードを取り出しました。

 そうしたら、小学生のお子さんが、レコードを見て、「わあ、大きい!」と言ったのです。

 我々レコードを知っている世代からすると、レコードの大きさは誰でも想像が付きます。ところが、レコードを知らない世代がレコードを見た最初の感想は、「大きい」だそうです。

 なんだか新鮮で、不思議な感じです。

関連記事: