ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事
  • HOME »
  • ブログ記事 »
  • パソコン、AV

パソコン、AV

3Dプリント、初出力

 先日、国産の高性能3Dプリンタ”Qholia”の事を書きましたが、あまりにの人気で、納期未定との返事を受けました。一応仮申し込みはしていますが、1年後になってしまうのか、それとも半年後なのかさえも判りません …

最近、内容とは全く関係の無い写真を挿入しているネット記事を見受けます

 最近ネットニュースや個人のブログなどにおいて、内容とは全く関係の無い、たぶん著作権フリーの写真を挿入している記事を多く見ます。  そのほとんどは海外発の写真で、人物の場合には西洋人の写真である事が多いです。おそらく記事 …

海外インターネットラジオのクラシック局

 私は海外インターネットラジオのクラシック局を、工房のBGMとしてネットワークプレーヤーで聴いています。時々ドイツ語のアナウンスが入る局が懐かしくて好きです。一番よく聴いているのははRadio Swiss Classic …

3Dプリンタ “Qholia”

 3Dプリンタが話題になり始めた頃から、その活用に関してのアイデアは持っていました。しかし、3Dモデリングを行う技術(3Dソフトを使いこなせない)や、機材の導入コスト、さらには出力される3Dモデルの品質など、様々な障壁が …

アマオケ演奏会の曲に「マイスタージンガー オペラ曲(抜粋)」お勧め

 最近時々、以前にも紹介した「マイスタージンガー全曲」のCDを聴いていますが、これ、聴くほどに良いのです。オペラファンからしたら、「何、今さら」と思われるでしょうが、私はオペラは退屈なものとしか捉えていなかったので、曲も …

コーヒーミルでの味の違い

 我が家ではドイツに住んでいた頃の習慣で、毎朝コーヒーを淹れています。以前には豆を買って、手動のミルで挽いていたのですが、その内面倒になり小型の羽根式の電動ミルを使うようになりました。ところが、羽根式の電動ミルは苦みがで …

レコードジャケットの存在感と懐かしさ

 最近本屋さんでビートルズのレコードが売られています。ちょっと手に取ってみたら、その大きさとジャケットの写真の雰囲気がちょうど良いのですよね。正確に言えば、オリジナルのビートルズのレコードとは違うのですが、最近手に取った …

SONY PCMプロセッサーを入手

 私が学生オケで弾いていた80年代前半は、オーディオのアナログからデジタルへの過渡期でした。CDプレーヤーがオーディオマニアの間で普及し始めた頃です。  しかし、アマチュア演奏の録音に関して言えば、簡易的にはカセットレコ …

懐かしい!「シュトライヒャーのコントラバスの妙技」LPレコード

 先日偶然に、ルートヴィヒ・シュトライヒャー演奏の「驚異!コントラバスの妙技」というLPレコードが目に止まりました。このLPレコード、学生時代に購入してお気に入りのレコードの一枚だったのです。  特に、東京ヴァイオリン製 …

逆開き傘は、車の乗降時に確かに便利

 私の借りている駐車場は家から結構離れていて、雨が降ると駐車場まで行くのに結構濡れてしまい、さらにドアを開閉するときに車内もビシャビシャに濡れてしまうのです。だから強い雨の日には乗りたくないくらいです。  そこで最近人気 …

« 1 2 3 27 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.