ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

工房

下手くそなイミテーション新作楽器が氾濫

 この前にも程度の低いイミテーション新作楽器(作られて数年)を見ました。  イミテーション新作楽器って、普通の人にはその技術力が判らないのでとても危険です。私なら絶対にお勧めしません。

楽器の音向上調整の本質とは、計画的にベクトルを合わせること

 昨日、8日間ほぼかかりっきりだったヴィオラの全調整が終わり、お客様にお渡ししました。「全然違う」と喜んでもらえて、ホッとしたばかりのところです。  ほとんどの方は、楽器を購入した時点で、その楽器の性能は保障されていると …

私の工房でチェロ弓を購入した方で、まだ”Zauberplatte”を購入されていない方は、是非!

 私の工房でチェロ弓を購入した方で、まだエンドピンストッパー板”Zauberplatte”を購入されていない方は是非、だまされたと思って購入(注文)してみてください。  絶対に損はさせませんから!

名曲アルバム「カノン」~続き

 先日のブログ記事で、名曲アルバム「カノン」を紹介しました。誰かがYouTubeにアップロードした映像では、たぶん著作権への配慮から途中で映像が切れてしまっていますが、テレビ放送の「カノン」ではさらに面白いステージが出て …

防犯対策するためには、空き巣(泥棒)側の気持ちになって考える

 よく、防犯対策をするために、「空き巣(泥棒)目線になって考えると良い」と言われます。これはたしかに理にかなっています。  これは弦楽器業界においても全く同じです。  詐欺師のようなショップ、ディーラー、個人売買、そして …

私が行いたいのは、お客様の価値観を超えること

 弦楽器界だけに限らず、最近は、「周りは詐欺師だらけ。自分以外は信用しない」とか、または「情報収拾して、いかに得な事をするか」というような風潮が蔓延しています。情報化社会とは一見オープンなように感じますが、実情は内向的( …

ウィーンフィルを聴きに行ってきました

 昨日はサントリーホールへ、ウィーンフィルのコンサートを聴きに行ってきました。いつもお世話になっている方からチケットを頂いたのです。金額的にも、そして実際に購入しようとしてもなかなか手に入らないチケットだけに、いつも「感 …

名曲アルバム「カノン」

何度見ても見飽きないですね。このYouTubeにアップされている動画は途中でカットされていますが、正式放送版は曲の最後まで楽しませてくれます。  赤色の気持ちになって見ているとやりたい放題で楽しいけれど、青色になったつも …

良い弓は、自分の行おうとした操作が、自分で確認(実感)できるのです

 昨日、前回ヴィオラ弓を購入してくださった方が、今度は楽器本体の全整をしにいらっしゃいました。その時に「この弓とても良いです。自分の行おうとする操作が、自分でちゃんと理解できるというか、確認できるです」との感想をいただき …

良い物は使えば使うほどに、その良さが出てきます。しかし安物は

 私の妻の実家は、私の高円寺の家を新築するちょっとだけ前に新築しました。妻の旧実家が道路拡張計画のために立ち退きにあって、別の地域へ引っ越しになって、そこに家を建てたのです。  詳しい事までは知りませんが、知り合いの腕の …

« 1 2 3 163 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.