ドイツ・ヴァイオリン製作マイスター 佐々木朗の工房日記です。 ホームページは https://www.sasakivn.com です
ブログ記事

工房

自分の固定観念を振り払うのが一番難しいのです

 技術において、良い音を追求するにあたって、自分の固定観念を振り払って、常に客観的視線を持つ事が重要です。「俯瞰から眺める」という行動です。  ところが、これまでの自分の技術の追求こそが、固定観念の大本とも言えるのです。 …

アマビエのテールピース装着依頼は、お受けしておりません

 先日紹介したアマビエ・テールピース。  厄除けのために、演奏者からの装着依頼が殺到してしまうかと恐れていたのですが(工房の前に2m間隔で列を並ばせなくてはいけないので、係員を雇わなくてはならなくなります)、予想が外れて …

「モデル化」の2つのタイプ

 弦楽器関連に限らず、全ての事柄を考える上で重要なのは、見えない未知の事象を脳内で「モデル化」して、可視化することによって考察することです。  私は、この「モデル化」の方法には2つのタイプが存在すると感じます。  ひとつ …

私は、ネットの中には存在しません

 以前にも書きましたが、同じ事を書きます。  インターネット検索でしか、私のホームページやブログを読んでいない人にとっては、私という存在は、「ネットに小まめに書いている職人さん」ぐらいにしか思っていないことでしょう。   …

何事にも「こだわり」を持つことが重要です

 昨日、「振り子のイラスト」を描いて、ブログ記事中に掲載しました。  ところが掲載後に、とても気になって悔やんでいる部分があるのです。それは、鉄球のグラデーション表現です。  グラデーションの明るい部分が、円の中心に位置 …

「脱力」は決して力がゼロと言っているのではありません

 以前にも説明したことがあるのですが、多くの方は「脱力」という言葉を勘違いしています。  力を入れないことと勘違いしているのです。または間違った教育がまかり通っています。  その原因は、使っている弓の性能が低いことが原因 …

演奏とは、スポーツと一緒で、「運動(論)」なのです

 「根性」は当たり前。いかに物理的に理にかなった運動を実践できているかで、その人の能力下での結果が出ます。  演奏も全く同じです。理にかなっていない運動を行っていては、または原理的に理に反するような道具を使っていては、結 …

自分の価値観を追求するのではなくて、「価値観をさらに越えたところ」を

 「また、その話か!」と、うんざりされている方がほとんどでしょう。  しかし、私にはそれしか言えないのです。  自分で検索したりして、自分の価値観を追求するのではなくて、自分の価値観をさらに越えたところに、本質は(正確に …

衣服関連の店に、中華マスクが溢れています

 高円寺って古着屋が多いのです。それらのショップの店頭に中華マスクが溢れかえっています。どれも一箱50枚いりで3,000円弱。  某国は、このマスクを売って、また大もうけ。日本のお金は外国にどんどん流れています。国民一人 …

« 1 2 3 4 228 »
PAGETOP
Copyright © 佐々木ヴァイオリン製作工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.